【製品案内】シリンダーのワイヤーコントロールユニット
2008-03-19新着情報の画像

ハッチバックや椅子のリクライニング用のガスシリンダーには
「ロック付」と「ロック無し」タイプがあります。「ロック付」とは
プッシュボタンを押している間、ガスシリンダーが可動するという
ガスシリンダー(スプリング)です。 

当社ではロック付ガスシリンダーの操作ユニットとしてワイヤー
コントロールの取扱いをしております。

今まではレバー操作が主流でしたが、ワイヤーを利用することで
快適な位置にボタンを設置でき、ユニバーサルデザインを考慮した
製品の開発に貢献いたします。

戻る